2009/04/29

Protestera European Tour 2009

Acclaim Collective (A) から福岡の Gotcha との split 10" をリリースする (遅れていて申しわけない) スウェディッシュ・アナーコパンク・ヒーロー "Protestera" が何年振りかはちょっと不明だが、とにかく久しぶりのヨーロッパ・ツアー (おそらく2004年の Rock n Riot ツアー以来?) を、2009年5月5日より敢行する。

現在は女性ヴォーカリストの Emma ("Rock n Riot" CD/LP まで) と Micha ("Granslosa Land" 7" 及び split 10" with Gotcha まで) の2人が共に脱退し、4人編成になったようだ。以前、ヴォーカル/ギターの Johan が新しいヴォーカリストを探すと言っていたのを思い出す。しかし、彼らの MySpace を見るかぎりまだ見つかってない模様。

ともあれ彼らは今、
Skuld Releases / Halvfabrikat Records からリリースされる3rdアルバムの制作を行っているようだ。もしかしたら、もうすぐリリースされるのかもしれない。

その内容は次のようになる予定。
2008年6月に録音された新曲、"Rock n Riot" CD/LP に収録されている曲のリ=レコーデッド・バージョン、そして、"Granslosa Land" 7"、split 10" with Gotcha の2つのセッション (同セッション) に収録されている曲のニュー・バージョンなどが含められる。タイトルは、"01.05.1886"

とにかく、Acclaim Collective のワン・オブ・ザ・ベスト・アナーコパンク・バンドだけに、う~
ん、ライブが見たいぞ。というより彼らに会いたいぞ。Uッチー、Gotcha でヨーロッパ行くか (今回は無理でも)。

日程は以下のとおり :

PROTESTERA
[SE] ---> ALERTA ANTIFASCISTA BOOKING


05.05.09 TUESDAY / DENMARK

06.05.09 WEDNESDAY / GERMANY verden - juz

07.08.09 THURSDAY / GERMANY osnabrueck - az

08.05.09 FRIDAY / NETHERLANDS eindhoven - hcz squat

09.05.09 SATURDAY / BELGIUM liege – anarchist
black cross festival
10.05.09 SUNDAY / FRANCE paris – venue TBC

11.05.09 MONDAY / FRANCE ?????

12.05.09 TUESDA
Y / GERMANY ?????
13.05.09
WEDNESDAY / GERMANY stuttgart - TBC
14.05.09 THURSDAY / GERMANY nuernberg – kunstverein w/ ALTERCADO [CHILE] + TUNGUSKA [IRE]

15.05.09 FRIDAY / GERMANY berlin - koepi

16.05.09 SATURDAY / DENMARK aalborg – 1000 fry
d w/ WAR OF DESTRUCTION [DK]

info: www.myspace.com/protestera

Protestera - European Tour 2004
( Acclaim Collective (A) : Photos
)

PROTESTERA
"Borgarbrigaden"
(The Bourgeoisie Brigade / ブルジョア旅団)

警官は法と秩序を守るって言われてる
平等の名にかけた正義の悪用
民主主義と一番はずれの防衛番人
国家の正義を支えるため

ブルジョア独裁の軍隊がやってきた

奴らの考えを私たちの脳みそにぶち込ため
金持ちの財産と権力を守るため
警棒で、拳銃で、私たちを痛めつけるため

警官は金持ちのプロテクターなんだ

移民とホームレス、そして左翼アクティビスト
ストライキ労働者とフェミニスト
貧乏でいやいや働く人々、そして落書きアーティスト
あらゆる煩わしい要素が手荒に扱われるよ

私たちは適合しないなら殴られるんだ
私たちは表向きには分からないように隠されるんだ
私たちは脅威と暴力で沈黙させられるんだ
金持ちの白人の奴らが特権的なシステムで

警察は国家を守る壁
社会の底辺に生きる多くの人に対する抑圧
先端の金持ちのブタどものため
でも、鉛のクソどもは決して私たちを沈黙させられない
沈黙を私たちに強要することなんてできやしない

警官は金持ちのプロテクターなんだ

奴らは私たちを殴る
奴らは私たちを監獄にブチ込む
奴らは私たちを撃つ
権力の独占のため、金持ちどもの

警官は私たちのあらゆる足音を見ている
あなた自身の意見は社会に対する脅威なんだって
警察は私たちが欲していることを邪魔する
自由・平等・社会主義を

acab

全ての警官はクソ野郎だ

私たちの資本主義システムでは、警察はこのシステムを支えるための単に1つの機能しか持っていない。職業としての警察は、金持ちどもの利益を保護するために金持ちによって作り出される。奴らは、私たちを守り、役に立つために居るわけじゃないし、支配者としては、庶民に信じてほしいんだ。私たちの大部分は、警察と司法制度からのいやな経験があり、抑圧は常に適合しない人々に対して激しく向けられる。移民、麻薬愛用者、あるいはパンクスであるにかかわらず、適合せず、従うことを拒否すれば、奴らは黙らせようとしたり、目に見えないように強制したがるよ。国家は、暴力と人々を支配し監視するというあらゆる手段を使用する権限を警察に与えた。私たちはここに資本家とその財産を保護するのに必要な手段をすべて使用できるーーおよび自由な裁量権がほとんど在る職業を抱えている、ということだ。法に従うことを確実にすることが、人々の高潔かつ自由の権利より重要で、資本主義の法則を犯すことで、それらの権利が無くなる。私たちは頻繁に警察が常にほとんど何らかの理由もなしに、人々や仲間を攻撃し、悩ませ、殺害していることが分かる。まさに、これが奴らの機能の一部で、奴らの職業の訓練のために必要なことだからだ。私たちはその問題で言えば警察内に個人を見つけることは出来ないし、問題なのは個人ではなく警察の主な機能なんだ。もちろん、警察の中には親切な人間が居て、本当に人々を助けて、守ることができると信じている者が確実に居るけど、警察の目的自体でこのことは不可能になる。「良い警官」というのはありえない。社会主義社会を創造するためには、人々の考えや行動の国家管理が終わらなければならないし、真の自由がある社会に、警察の居る余地はない。

A.C.A.B - All Cops Are Bastards

全ての警官はクソ野郎だ

MP3 : Borgarbrigaden

Taken from "Rock n Riot" CD/LP (Halvfabrikat / Skuld Releases)

4 comments:

  1. 初コメントします。

    前々から話してるように(ROSAPARKとも)是非!!「(力強く)行きたいです!!!!!!!!!!」
    「行く気は満々」です(笑・ねぇ3人!?)
    ROCKNRIOTの曲を生で体感した日には、多分興奮しすぎて泣くと思います。このバンドの歌詞からは多大な刺激を受けましたから。

    その前にやる事は、山ほどありますが、のんびりしすぎのGOTCHAですが、そろそろ生でもいきますよ(笑)

    あっ!!でもツアーとかしたら、その間にケンカしすぎて解散しそうです・・・。

    ReplyDelete
  2. Acclaim Collective (A)May 3, 2009 at 11:43 AM

    初コメントありがとう!

    その前に、東京や日本各地でライブしたいよね。
    Gotchaも結成して長いから、国内に会いたい仲間もたくさんいるだろうし。

    Gotchaの「生」の復活は本当に楽しみにしてるよ。復活したら何年ぶり?(笑)

    社長は「社員」のケンカは基本的に暖かく見守る主義です(笑)

    ReplyDelete
  3. Acclaim Collective (A)May 3, 2009 at 3:28 PM

    まず地元の福岡でライブやるなら、そのとき社長は行くよ(笑)

    ReplyDelete
  4. 社長、どうもありがとうございます。
    GOTCHAのアジトには「感謝」と書かれたものを飾ります(笑)
    結成だけは、結構長いから会いたい方々はたくさんいますね。
    「生」の復活は、約5年ぶりです・・・。

    ReplyDelete